Hibiscus 日常のあれこれ。

おさんぽ、おいしいもの、スピッツや音楽のこと。

最近、良くないなぁーとつくづく思うこと

食に関しての思いって、人それぞれに違うと思うのですが。(思考を完全に剥がしてしまって、覚醒している方にはこのお話は当てはまりませんよ〜)

大抵の人は、「食べたもので身体は作られる」という意識でいると思うのです。口から食べるだけでなく、身体全体からいろいろな物質が体内に入り込む仕組みになってるらしいですからね、身体っていうのは。「全身が口」といっても過言ではないわけです。

食の業界ってのは、儲けを出さなければ潰れますので、まぁ、色々あると思うのですが、金額が許す限りの(自分の生活力に見合った)中でなるべく良いものを食べたいと思うのが客の立場かな、と。

良いものを食べたなぁ〜、な例⬇︎

f:id:soramimeshi:20190822073130j:plain


f:id:soramimeshi:20190822073329j:plain

f:id:soramimeshi:20190822073413j:plainf:id:soramimeshi:20190822073452j:plain

ポスターの表示の金額とは違うコースで、トマトサラダとライスとのセットで1500円くらいだったと思うのだけど、満足満足‼️美味しい➕食材が表示されているのがなんとも嬉しい。納得してお金を払って食べているわけです。店側と客側の想いが一致しているっていうのかしらね。

自分で作って食べるための食材選び、果実類なんかも、表示された情報と値段と実際に目で見た感じ(これは良い細胞の状態にある食材だ、とか)で吟味し、購入するわけです。

良いものを買った〜❣️な例⬇︎

f:id:soramimeshi:20190822074822j:plain

シャインマスカット、桃、いずれも山梨県産。これはなんと半額セール品!元々のお値段はシャインマスカット→6480円、桃一個1080円✖️2個。それが半額。人様からいただいたポイント券で購入したために思い切った買い物をしたってのがオチですが。

商品に裏切りは無い!なぜ半額になったのかわからないくらいの最高品質でした。

納得のいく食の買い物というのは非常に気持ちが良いものです。こちらも、店側と客側の想いが一致しているのです。


で、ですよ。無表示の飲食店などは、まぁ、それはそれですよね。安いのが目的で入るのであればそれは自分で選んで入っているのだから、美味ければ、それなりに清潔さを感じられれば問題はないのです。

でもね、誇張された表示ってのはどうしたものかなと思う。新鮮じゃないのに新鮮とか、地場産じゃないのに地場産と表示するとか、そういうのはやめたほうが良いと心底思う次第です。何か"売り"になる表示をしたいのなら、本当にその様な食材を入れれば良いんですよ。ウソは良くない。

そして、衛生管理も⁇なやつ。食中毒でニュースになって、営業停止とかよく聞く話しですよね。衛生観念が抜け落ちているお店は営業する資格が無いと思います。

そんな状態の店がテレビなどのメディアの取材を受けて、次から次へとウソが口から垂れ流されるその姿を見ていると、もうなんかね〜「一生さようなら」って思う。

目先の儲けってあぶく銭の様なものです。身にならないお金。よろしくないエネルギーの人が、人に食を提供するっていうのは、その残念なものが流れていきますから、がっつり悪影響をくらってしまうのです。

わかりやすく言えば、勝負の世界で生きる人がその様な良くないエネルギーの食事を毎日摂っていたら、勝てない人になる、という事です。おお、こわい。